1週間で脚やせエクササイズ ヨガ運動のやり方と効果

1週間で脚やせエクササイズ ヨガ運動のやり方と効果

 

一週間という短期間で脚全体を細く…、そんな夢を実現するにはヨガが効果的でしょう。

なぜヨガにそんな効果があるのか。

それは、ヨガによって骨盤矯正できるからです。

下半身だけが特に集中して太っている人の原因は、骨盤の歪みであることが多いそうです。

骨盤を中心に骨格がゆがんでいたり位置がずれていると、余分な脂肪がつきやすくなるようです。

 

そこで、骨格を正しい位置に戻すため、骨盤のゆがみを矯正するヨガが効果を発揮します。

ヨガは骨盤矯正の効果のうえ、ストレッチにもエクササイズにもなるので、短期間でも効果を実感できるのです。

 

しかも、骨盤の歪みが治ることで、肩こり・腰痛・頭痛・膝の痛みにも効果が期待でき、骨盤周りの血行が促進されるので、骨盤周りから下半身全体のダイエットに効果があります。

整体などで少しずつ骨格を矯正してもらうのも有効ですが、一人でできる簡単ヨガをご紹介しましょう。

 

1. 準備運動として

仰向けに寝て両足を高く上げます。

両足をぷらぷらと思い切り振りましょう。

足の血行を良くし、むくみが取れ、足痩せにもつながります。

足全体の血行を促進することで、このあとのヨガの効果も促進されます。

 

2.小尻効果とヒップアップ

仰向けに寝たまま、両腕は軽く開いてまっすぐ床に伸ばし手のひらを床につけます。

右足を胸に付くように引き上げます。

 

引き上げた足の膝は曲げ、残った足はまっすぐに。

そのまま上体を左へひねります。

 

ひねった状態でゆっくり一呼吸。

呼吸を止めてはいけません。

 

同じように左足も。

3.下半身痩せ

うつぶせに寝てつま先を立てます。

両腕は組んだ状態であごの下に入れ、顔は正面を見ましょう。

そのままの姿勢で、右足をゆっくりと上げて下げてを10回繰り返します。

膝はできるだけ伸ばし、左右に揺れないようまっすぐに上げ下げすることを心がけます。

 

同じように左足も。

左右10回を1セットとして、2セット以上繰り返しましょう。

これは下半身全体に効果があります。

短期間で効果あり 太ももダイエット方法
http://www.texansshuttle.com/?p=19
『太もも』 その名の通り『太い腿』 夏に向けて少しでもすっきり見せたいですね。 太ももには多くの筋肉が集まっているので、短期間でのサイズダウンも難しいことではないようです。 簡単にできる運動をいくつか紹介します。

4.ぽっこり下腹に効果

うつぶせに寝て、両手で両足の甲を掴みます。

背を反らし、ゆっくりと頭と足を引き上げます。

 

無理は禁物ですが、3分くらいできるとかなり効果があります。

1分を3回でもOKです。

慣れてきたら、1分を3回→1分半を2回→3分を1回といった感じに1回の時間を延ばしていきましょう。

 

余裕のある方はこれに腰回しやスクワットなどを追加していくとさらに運動効果も得られますが、ヨガで骨盤矯正するにはこれで十分。

骨盤の歪みから来る下半身太りは、歪みを少し矯正するだけで2~3cmの変化がでるそうです。

成功する産後ダイエット方法と骨盤矯正運動
http://www.texansshuttle.com/?p=51
産後ダイエットと言えば、もっともポピュラーなのは『骨盤ダイエット』ではないでしょうか? 出産後は特に、緩んだ骨盤やお腹周りが気になるため、定番のダイエットとなっているのでしょうが、骨盤の矯正は緩んだ骨盤の引き締めやお腹周りのダイエット...

もちろん、歪みは普段の姿勢から来るので姿勢の矯正も心がけましょう。

ヨガを長く続けるのもいいですが、姿勢を正しくすることで一週間で矯正された骨盤は長くもちますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ