成功する産後ダイエット方法と骨盤矯正運動

成功する産後ダイエット方法と骨盤矯正運動

 

産後ダイエットと言えば、もっともポピュラーなのは『骨盤ダイエット』ではないでしょうか?

出産後は特に、緩んだ骨盤やお腹周りが気になるため、定番のダイエットとなっているのでしょうが、骨盤の矯正は緩んだ骨盤の引き締めやお腹周りのダイエットだけには留まりません。

 

まず、骨盤がずれることで内臓の圧迫や下垂が起こります。

それが生理不順や生理痛,便秘,下腹がぽっこりと出るなどの原因となるのです。

 

骨盤のゆがみを正すことで、新陳代謝が促進され、冷えやむくみ,肩こり,腰痛,便秘,生理痛などが改善されます。

当然、むくみや老廃物が溜まりやすい脚も、冷えが改善され新陳代謝が促進されることでダイエットにつながります。

 

骨盤ダイエットは全身ダイエットにつながるのです。

 

そこで、自宅で出来る簡単骨盤矯正をご紹介します。

1. 足指じゃんけん

両足を腰幅に開いてまっすぐに伸ばして座ります。

両腕は体の少し後ろで床につきましょう。

そして、足指でグー・チョキ・パー・グー・チョキ・パー…と3分ほど繰り返すだけ。

普段使わない部分を動かして骨盤を刺激します。

 

2. お尻歩き

両足を揃えてまっすぐに伸ばして座ります。

上体と伸ばした足が90度になるように姿勢を正します。

腕も90度に曲げ、前後に強く振りながら、お尻を左右交互に動かして前進します。

足の力は使わずにお尻だけで進みましょう。

お尻を持ち上げるように上下に力を使うよりも、ずりずりと引きずるようにして前進する方向に力を使いましょう。

3. もも上げ

うつぶせになって両膝を90度に曲げます。

左右交互に足を天井に向けて上げます。

上げやすい足・上げにくい足があれば骨盤が歪んでいます。歪みを実感したら、次は左右交互に上げる際に腰をひねってさらに高く天井へと上げましょう。

上げきったところで3秒静止、を左右3回ずつ繰り返しましょう。

短期間で効果あり 太ももダイエット方法
http://www.texansshuttle.com/?p=19
『太もも』 その名の通り『太い腿』 夏に向けて少しでもすっきり見せたいですね。 太ももには多くの筋肉が集まっているので、短期間でのサイズダウンも難しいことではないようです。 簡単にできる運動をいくつか紹介します。

4. 骨盤回し

もっともポピュラーな骨盤矯正ですね。

両足を肩幅に開き、つま先の向きを揃えてまっすぐに立ちます。

両手は腰に当て、膝はなるべく曲がらないようにしましょう。

フラフープを回すように、腰をゆっくりと回します。

腰の位置が水平であるように気をつけ、右回り・左回り共に30回ずつを1セットとして2セット行い、次は横に8の字を書くような回転を右回り・左回り共に30回ずつ行います。

 

産後は骨盤が緩んでいるので引き締めなければならないし、骨盤がまだ柔らかいので引き締められやすい時期でもあります。

産後2ヶ月~半年くらいに重点的に骨盤矯正を行うことで、産前またはそれ以上に引き締まってきます。

自身の体調と相談しながらしっかり骨盤を矯正していきましょう。

簡単下半身ダイエット方法 運動と食事で成功させる
http://www.texansshuttle.com/?p=43
まずは一日、自分の脚の変化を見てみてください。 脚は朝起きた時が一番細くなっていると思います。 それは、一日過ごす中で筋肉が働き、むくみ、老廃物が溜まっていくからです。 寝ている間に徐々に細くなり、そしてまた一日か...

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ